明治大学校友会東京都東部支部

お問い合わせ

明治大学校友会東京都東部支部の公式ホームページです

東部支部紹介

国際化する校友会活動

明治大学は、近年、「スーパーグローバル大学」に選定され、国際化に大きく舵を切りました。 世界が、今、必要とする人材の育成をし、国際的に活躍が出来る職業人や公務員、NGOの専門家達を世界に送り出す事を目指しています。 2013年にタイのバンコクには「明治大学アセアンセンター」を開設しました。 それは、南アジアの大学と連携して、明治大学への留学を促進し、同時に海外にいる日本人留学生が安心して勉学に集中出来る拠点とする事を目的としています。 国際化を目指す母校ですが、校友会も国際化されつつあります。2010年7月5日に開催された代議総会で「海外の主要地域に在住・駐在する明治大学校友による 団体の成立要件について」の議案が承認され、海外での校友会活動が公認されました。その規則によりますと、設立要件として、海外の主要地域に1年以上在住 もしくは駐在する2名以上の明治大学校友によって校友会の設立申請する事が出来ると規定されています。 名称は「明治大学○○紫紺会」とする事を基本として、会員が10名以上になると、校友会会長より会旗が授与される事になっています。 既に、上海、タイ王国、ニューヨーク、マレーシア、シドニー、ジャカルタ、北京、ドイツ、カナダ、マニラ、インド、サイゴンに設立され、本年1月24日の支部長会では ハノイ、ブラジル、ロシア、ソウルの紫紺会が承認され、海外で16の紫紺会が校友会活動を実践しています。このように、海外に在住している校友が次第に多くなり、 各国各都市に紫紺会が組織されていく事は、国内に組織されている220の地域支部に所属している我々にとって、嬉しく、心強い事です。 海外在住の校友にエールを送りたいと思います。

東京都東部支部支部長 白子英城

第12回 東京都東部支部親睦ゴルフ大会

2014年、第12回東京都東部支部懇親ゴルフ・コンペは、京成本線佐倉駅からほど近くの、歩いても5分の佐倉カントリー倶楽部で開催されました。 天気は時に霧雨もどきの空模様の中、32名が集合。勢揃いの写真撮影後、outとinに分かれて4組ずつ順次スタート。各チームは和気藹々の進行でした。 昼食後は、コースを替えて後半戦再開。腕自慢のプレーヤーはバーディー記録の続出等も。競技の後は期待の成績発表と表彰、景品授与。和やかな懇親会でした。 「楽しいゴルフにとても満足しました。」等、参加者からの楽しかったとの声や、喜ぶ言葉を頂きました。今大会の成功に心からほっとしました。 これまで日曜に貸切バス利用で実行していましたが、もっと近くて、電車でも行けて、帰りも遅くならないゴルフ会を、との要望から、平日開催にしてみました。 結果は、前年に比べ想定以上に多くの参加があり、皆さんの賛同を受けて無事開催することができました。 多くのご支援、ご協力を得て、役回り開催幹事を2年間、無事に単位を修めました。白子東部支部長さんをはじめ、各支部関係の方々に改めて御礼申し上げます。 次回からは、幹事は江東区地域支部が引き受けて下さります。葛飾区と同様に、温かい支援をよろしくお願いいたします。

第7回 ワインを楽しむ会

今回は従来の会場での最後の催しとなりました。120名近くの皆様と、ラストを迎える会場で自然と力が入ったワインの会となりました。 会場である東天紅では更にワインに合う料理を、そして白子支部長よりのワインはこの7年を締めくくるに相応しいワインが提供されました。 皆様のご協力の下、毎回楽しく過ごす事が出来まして誠にありがとうございます。 今年3月1日より隣接地に建築中でありました、新しい東天紅が装いも新たにオープンする運びとなりました。 新しい店舗は中華料理の東天紅と言うよりも、結婚式場の東天紅と言うような感じに衣替えをいたしました。 私共のワインを楽しむ会には、よりお似合いの会場がたくさんできました。 今年度は、12月3日を予定いたしておりますが、新しい会場で、バージョンアップしたワインで第8回を記念するワインを楽しむ会にしたいと存じます。 新しいアイディアを盛り込み、ご同伴の皆様も含め大勢で更に上級のワインを学びたいと考えておりますので、お楽しみ頂きたくお願い申し上げます。

地域支部

東部支部

リンク

ページのトップへ戻る